カリバーンココを使ってみた!感想は良いとしか言いようがなかった!?

カリバーンココ(電子タバコ)を買ったので使った感想を書いていきます。

検討してる方は参考にしてみて下さい。

目次

1.電子タバコは別物
2.カリバーンココ
3.楽しみ方
4.リキッド
5.コスパ
6.まとめ



1.電子タバコは別物

電子タバコに興味を持つ方は紙タバコを吸ってる方がほとんどじゃないかと思います。
私の感想ですが…
正直に言うと電子タバコ全くの別物と思って使用した方がいいと思います。
紙タバコ同じ感覚を求めていろいろ試してきましたが無駄でした。
別物思うだけ受け入れやすくなると思いますよ。



2.カリバーンココ

内容はこんな感じでした。



3.楽しみ方

カリバーンココはリキッドと言う液体を補充して吸引する仕組みです。
リキッドにもよると思いますが面白いくらい煙でますよ!!
カリバーンココは吸引するまでに待ち時間が無いのが
最大のメリットですね。
仕組みは分かりませんがすぐ吸えます

私の吸い方はダイレクト肺に入れていきます。
とにかくゆっくり吸引する事で喉に圧力がかかっていき
それがキック感として味わえると思います。

最初は紙タバコの頃みたいに口の中で煙を貯めて吸ってみました
全くキック感は味わえず空気を吸っている
のと変わりませんでした
なのでダイレクトに肺に入れる吸い方をした方が紙タバコに
近い楽しみ方出来るんじゃないかと思います!!



4.リキッド

4919600877179.jpg

今回は『りきっどや』メンソール100mlを使ってみました。
味はちょっと甘いのが口の中に残る感じです。
喉に来るメンソールでのキック感はちょうどいい感じです。
吸い込みの時間が長いと蒸せる事もありますが
吸う長さなどで調整出来るので使いやすいと思います。
これをベースにして自分に合ったリキッドを探すのも
いいと思いますよ!!

『りきっどや メンソール』は ニコチン ゼロでしたよ。



5.コスパ

紙タバコに比べるとコスパはかなりいいと思います。
私の場合はかなりヘビーな感じなので100mlを2週間のペースで使い切る計算です。
月で2本=約4600円(リキッド)
月で2個=約790円  (交換ポッド)

合計 約5390円(カリバーンココ)

紙タバコ(私の場合)
1日約30本×30日=900本
900本×20円(タバコ1本)=18000円

合計 約18000円(紙タバコ)

月額で12610円くらいはコストが抑えられます。
この差は大きいですね。

カリバーンココを使った方が経済的にも健康的にも
良いことが改めて分かりました。



6.まとめ

紙タバコカリバーンココ(電子タバコ)は
全くの別物として意識した方がいいと思います。

カリバーンココはリキッドの中身にもよりますが
タール・ニコチンが入っていない物を選べば
紙タバコと比べて断然、健康にも良いと言えます。

カリバーンココは紙タバコと比べて月々の料金が大幅に
抑えられます。

紙タバコからカリバーンココに変えるのならメリットは大きいと
思います。

コスト健康が気になる方には試してみて損はないと思いますよ♪


3件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。