楽天でんき2つ当てはまれば使う価値あり!!

電気会社も自由に選べるようになりました。
今、お使いの電気会社の料金に納得してますか?
もしかすると契約の見直しはめんどくさくて考えた事もない。
それ損してますよ。
もう一度、見直してみませんか?
2つ該当すれば毎月の電気料金が安くなる可能性が高いです。
楽天でんきをご紹介していきます。


目次

 1.基本料金0円
 2.マイページで確認できる
 3.楽天ポイントが貯まる使える
 4.電気の品質
 5.電力会社の切り替え方
 6.使用料金
 7.メリット
 8.デメリット
 9.申込みに必要な情報と方法
10.まとめ


1.基本料金0円

なんと楽天でんきは基本料金0円なんです。この差は大きいです。
同じ電気を使うのに毎月0円からのスタートです。料金に差が出ます。
なので使った分だけのお支払いです。
マンションタイプにも対応してます。(一部の非対応)


2.マイページで確認できる

楽天でんき使用内容をマイページで確認できます。
30分毎の電気使用量をグラフで確認できます。(スマートメーターが設置されてる場合)
その他にも時間別・日別・月別でグラフでの確認も可能です。
確定月の料金と保有してる楽天ポイントの表示も有り確認できます。


3.楽天ポイントが貯まる使える

毎月の電気料金で楽天ポイントが200円につき1ポイント貯まります。
毎月の支払いを楽天カード(クレジット)にすると100円毎に1ポイント貯まります。


4.電気の品質

発電・送配電線網は従来の電力会社が引き続き維持管理します。
楽天でんきに切り替えても同じ送配電線網から配電される為、電気の品質・安定の供給に差は出ません。


5.電力会社の切り替え

・切り替え費用【なし】です
・書類の記入【なし】
・今使っている電力会社に連絡する必要性【なし】(やってくれます)
・切り替え工事【なし】※スマートメーター交換の場合はあり工事費用は【なし】


6.使用料金

・プランS(主に個人・ご家庭向けプランです)



7.メリット

①基本料金が0円
②支払いで楽天ポイントが200円につき1ポイントもらえる。
③楽天カード(クレジットカード)支払いで100円毎に1ポイント貰える。
④切り替えに面倒な手続は楽天でんきがやってくれる。
⑤マイページで使用電気料を把握でき使いすぎを防げる。
⑥楽天ポイントを支払いに使うことが出来る。
⑦解約金・違約金が0円
⑧申し込みキャンペーンがあり楽天ポイントがありポイントが貰える。


8.デメリット

①楽天ポイントカードを利用していない人はポイントが付かないのでお得感がない。
②支払い方法がクレジット決済のみ。
③30アンペアからしか契約できない。
④独り暮らしだと料金が高くなる場合がある。(従量料金が一定の為)
⑤引っ越し後すぐに申し込み出来ない。(約1ヶ月は申し込みできません)
⑥オール電化は契約出来るがプランがない。(割高になる可能性がある)


9.申込みに必要な情報と方法

Webで申込んでいきます。(Webからなのでいつでも申込み可能です)
まず検針票を用意しましょう。
検針票に記載してある3つの情報が必要になってきます。

①お客様番号
②供給地点特定番号
③契約容量

名前など必要な情報を入力していけば申込み完了です。
※検針票が無い場合は現在使っている電力会社に問い合わせれば教えてくれます。



10.まとめ

楽天でんきを紹介してきました。

楽天でんきに【向いてる人】は…
①楽天カードを所有してる人
②2人以上で住んでいる家庭

この2つに当てはまれば直ぐにでも楽天でんきを契約した方が毎月の電気代を節約できる可能性大です。

            ☆興味がある方はこちらからどうぞ☆
                    ⇩

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。