実体験!禁煙出来た!!私が成功した禁煙方法教えます!



はじめはタバコ代を節約したい思いで動き始めたのがきっかけです。

禁煙で悩んでいる方も多いんじゃないでしょうか?

私が禁煙出来た方法を書いて行きますので参考にしてみて下さい。

1.最初は節約のつもりだった。

毎日タバコを1.5~2箱は吸っていました。

喫煙者は分かると思いますが毎月タバコ代だけで軽く2万近くかかります

ネットでタバコを節約する方法を検索すると電子タバコがヒットしました。

電子タバコは月3000円くらいに抑えられる計算でした。

色々調べ、カリバーンココと言う電子タバコを選びました。


2.紙と電子タバコは別物と考えるべし!

電子タバコを使った事ない方は分からないと思いますが

紙と電子では全く別物と割り切った方がいいと思います。

でないと紙タバコの良さに戻ってしまうからです。

私はいくつかの電子タバコを試して来ましたが

紙タバコと同じ感覚を求めていて失敗していました。

なので別物と割り切って使用した方が長続きしますよ。


3.電子タバコを選んだ理由

電子タバコは紙タバコと違いニコチンやタールが含まれていない

リキッドを使用するので害が0に近いのと月々の料金が安くなるのが決め手でした。


4.禁煙するコツ

カンタンに言うと

電子タバコのみ使う事です!!(ニコチン、タールなしのリキッドを使用)

ただ体は紙タバコを求めて来ますが電子タバコをガンガン吸って下さい。

喉にグッとくる感覚と煙を吐き出す感覚を体に錯覚させて下さい。

電子タバコはガンガン吸っても紙タバコの1ヶ月の分の料金には

届かないので安心してください。(安いリキッド使ってね)



5.体の変化

電子タバコに変えて体に良い変化がありました。

① 嗚咽もなくなりました。(オエッってなるやつ)

② 首のリンパも腫れなくなりました。

③ 肩こりも少なくなりました。

④ 頭痛も少なくなりました。

今思えばいい変化だらけです。


6.結果

2020年11月23日から電子タバコに切り替えてハッキリ

覚えてませんが2月の下旬には吸わなくてもいいかも?

と言う感覚になっていて

電子タバコを持たずに外出して試してみました。

すると吸わなくてもいい体になっていました。

長年、紙タバコを吸っていたので吸いたくなる感覚がたまに襲ってきますが

毎月かかるタバコ代を想像すると収まります。

もし、どうしても吸いたくなったら電子タバコを吸えば誤魔化せますね。

ただ、私は電子タバコも吸ってませんよ。すごい変化です。

あんなにヘビースモーカーだったのに(笑)


7.使用した電子タバコとリキッド

【私が使用した電子タバコです】


【リキッドのメーカーはコレです】※種類は多数あります。

8.まとめ

最初はタバコを節約する所からでしたが

結果、禁煙出来てしまった。と言うのが

実際の感想です。

参考になるか分かりませんがこれが

私の禁煙出来た方法です。

禁煙出来たことによりタバコ代がかからない。

体の影響も良くなった。

良い事だらけですよ!

禁煙で悩んでいる方はこのやり方を試してみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です